日本一の激流にチャレンジ!誰でも参加できるラフティングの祭典『大歩危リバーフェスティバル2021』で30日(土)、31日(日)に開催!・徳島県三好市

三好市


(画像:徳島県三好市)

世界屈指の激流と言われる徳島県三好市の吉野川で、
2021年10月30日(土)、10月31日(日)の2日間、
ラフティングの祭典「大歩危リバーフェスティバル」を開催します。

2008年にスタートした「大歩危リバーフェスティバル」は、日本3大暴れ川としても有名な
徳島県三好市に流れる吉野川中流を舞台に開催されるラフティングイベントです。
2017年にはラフティング世界選手権の会場にも選ばれた大歩危・小歩危エリアは、
世界からラフティングのアスリートが訪れる世界屈指のラフティングの聖地です。

また本イベントは2022年にアジアで初めて開催される
「ワールドマスターズゲームズ2021関西」のオープン競技、ラフティングのプレ大会の
位置付けとなります。

大歩危リバーフェスティバル2021

〇開催日
2021年10月30日(土)、10月31日(日)

〇開催場所
第1会場(30日)… イケダ湖水際公園特設会場
第2会場(31日)… WEST-WEST内大歩危・小歩危 特設会場

〇開催競技種目※天候、水量により変更あり
【フラットウォーター/静水】スラローム、水上綱引き
【ホワイトウォーター/流水】クロスレース、ダウンリバーレース

〇出場年齢
30日(土)…小学生以上(15歳未満は保護者同伴)
31日(日)…高校生以上

〇参加費(保険料込み)
スラローム、綱引き、クロスレース…3500円/人、ダウンリバー…4500円/人

〇エントリー受付
大歩危リバーフェスティバル-公式サイト(10月25日エントリー締め切り)
https://orf-raft.net/

◆スペシャルトークイベント【水害とラフティング~熊本県球磨川からのメッセージ~】開催!

2020年に発生した熊本県球磨川での豪雨災害。救助活動に関わった渕田拓巳氏をお招きし、
一年を振り返った救助活動の様子や復興状況などを語っていただきます。
有事の際の備えや体制づくりへのアドバイスは必聴です。

SPECIAL TALK EVENT【水害とラフティング~熊本県球磨川からのメッセージ~】

〇日時
2021年10月30日(土)17時30分開場、18時開演

〇会場
一般社団法人 地球のテーマパーク イケダ湖ログハウス
徳島県三好市池田町イタノ3307番1 電話:0883-70-0130

〇講師
渕田 拓巳氏 (一社)球磨川ラフティング協会 代表理事、アクロス代表

より詳しい情報は「まるごと三好観光ポータルメディア」をご覧ください。
https://miyoshi-city.jp/

 

※新型コロナウイルスの状況により急遽変更の可能性がございます。
ホームページ等で最新情報や自治体情報等、必ずご確認ください。

 

 

地域応援企業とは?
http://www.tre-navi.jp/new-test/whats_chiikiouen.php

《 トレナビ Facebook 》
https://www.facebook.com/tradenavigation

トレたて 三好市
   https://tre-navi.jp/toretate/?cat=1318