子どもたちを笑顔にするプロジェクト「Be Smile」・登別市

登別市

(画像提供:登別市役所)

 

北海道登別市では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大によって、不自由な思いと
我慢を強いられることになった子どもたちのために、子どもたちを笑顔に、そして
元気にするため「Be Smile(ビースマイル)プロジェクト」を実施します。

 

●ガバメントクラウドファウンディングで資金調達
資金はガバメントクラウドファウンディングを活用し、広く調達します。
目標金額は、「コロナ(567)をひっくり返す」765万円としました。
ガバメントクラウドファウンディングページ▼
https://www.furusato-tax.jp/gcf/981

 

●内容を考えるのは地元高校生
このプロジェクトの内容を考えるのは、高校生。
高校2年生が中心となり、卒業する先輩たちのため、園児や小学生、中学生のために
どんなことができたら喜んでもらえるか、一生懸命考えます。
そして、そのアイデアを地域の大人を地域の大人たちが実現します。
地域一丸となって、愛する登別の子どもたちを笑顔にします!

 

●子どもたちに「一生の思い出に残る特別な体験」を!
今年の秋の実施に向けて高校生らの検討が進んでいます。

 

登別市役所ホームページ
https://www.city.noboribetsu.lg.jp

 

地域応援企業とは?
http://www.tre-navi.jp/new-test/whats_chiikiouen.php

《 トレナビ Facebook 》
https://www.facebook.com/tradenavigation

トレたて 登別市
   https://tre-navi.jp/toretate/?cat=140