「縄文夏まつり inチカホ」・札幌市

札幌市

(画像提供:北海道庁)

 

北海道では、北の縄文道民会議と連携し、札幌駅前通地下歩行空間で「縄文夏まつり」を開催します。
6回目の開催となった今年は、縄文人の”顔”に焦点を当てた出土品の展示や
北翔大学芸術学科小室研究室と共同制作したプロジェクションマッピング作品
「縄文トランスプロジェクション」の上演のほか、縄文オリジナルグッズの販売やおうちで楽しめる
縄文ものづくりキットの配布など多彩な内容でお待ちしております。
今年の夏は縄文文化の新たな魅力を発見しませんか?皆様ぜひお越しください!

 

☆開催日時
令和2年8月1日(土)~8月4日(火)
10:00~19:00
※初日は11:00開始、最終日は17:00終了

 

☆会場
札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)
北大通交差点広場(東・西)
※大通駅北改札口出てすぐ、北洋大通センター(大通ビッセ)すぐそば

 

☆詳細はこちらをご覧ください↓
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/bns/jomon/summerfest2020.htm

 

地域応援企業とは?
http://www.tre-navi.jp/new-test/whats_chiikiouen.php

《 トレナビ Facebook 》
https://www.facebook.com/tradenavigation

トレたて 札幌市
   https://tre-navi.jp/toretate/?cat=88