国際文化資料館収蔵品展「ラテンアメリカの古代美術」・京都市

京都市

ラテンアメリカの古代美術ol

(画像提供:京都外国語大学・京都外国語短期大学)

 

本展では、「古代美術」として総括したラテンアメリカの考古資料や、現代の絵画や工芸品など250点を展示。
特にいけばな小原流寄贈の「小原豊雲コレクション」から、ペルー南部・パラカス半島に栄えた「パラカス文化期」の出土物で、
2つの顔が描かれた壺「神と人が一体に表現された土器」など、国内では珍しい考古資料を公開いたします。

 

○会期
開催中~2019年10月12日(土)

 

○時間
10:00~17:00

【休館日】
日曜、祝日

 

○会場
京都外国語大学国際文化資料館(京都外国語大学10号館3階・4階)

 

○入場料
無料

 

○ギャラリートーク
10月5日(土)にはギャラリートークも開催。
京都文化市民局の馬瀬智光(うませ ともみつ)氏をお招きし、展示品について解説していただきます。
是非とも取材していただきますようご案内いたします。
また、取材していただける場合は、事前に下記までご連絡ください。

【日時】2019年10月5日(土)13:30~15:00
【会場】京都外国語大学国際文化資料館(京都外国語大学10号館3階・4階)
※10号館2階10201教室へお集まりください。
【講師】馬瀬智光氏
(京都市文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課 埋蔵文化財係長)
南博史 国際貢献学部グローバル観光学科教授
(京都外国語大学国際文化資料館館長)
【参加費】無料
【その他】要申し込み、先着30名

<申込方法>
下記申込先まで、氏名・参加人数・連絡先をご連絡ください。

京都外国語大学 国際文化資料館
TEL:075-864-8741
E-mail:umc@kufs.ac.jp

 

○イベントの詳細はこちら↓
https://www.kufs.ac.jp/news/detail.html?id=tFDvvDMo

 

地域応援企業とは?
http://www.tre-navi.jp/new-test/whats_chiikiouen.php

《 トレナビ Facebook 》 
https://www.facebook.com/treadnavigation

トレたて 京都市
   https://tre-navi.jp/toretate/?cat=219