「北斎没後170年記念 茂木本家美術館の北斎名品展」・墨田区

墨田区

_prw_PI1lg_G36wMWmZ

(画像提供:すみだ北斎美術館)

 

世界的に名高い浮世絵師・葛飾北斎は、嘉永2年(1849)4月18日に、浅草聖天町遍照院境内の住まいにてこの世を去りました。
2019年は北斎没後170年にあたります。この節目に、すみだ北斎美術館では、
9月10日(火)から11月4日(月・振替休日)まで「茂木本家美術館の北斎名品展」を開催致します。

 

○会期
開催中~2019年11月4日(月・振替休日)

【前期】開催中~10月6日(日)
【後期】10月8日(火)~11月4日(月・振替休日)
※前後期で一部展示替えあり

【休館日】
9月17日(火)、24日(火)、30日(月)、
10月7日(月)、15日(火)、21日(月)、28日(月)

 

○開館時間
9:30~17:30
(入館は17:00まで)

 

○観覧料
【一般】1,200(960)円
【高校生・大学生】900(720)円
【中学生】400(320)円
【65歳以上】900(720)円
【障がい者】400(320)円

※( )は団体の料金。
※団体は有料のお客様20名以上。
※小学生以下は無料。
※中学生・高校生・大学生(高専、専門学校、専修学校生含む)は生徒手帳または学生証をご提示ください。
※65歳以上の方は年齢を証明できるものをご提示ください。
※身体障がい者手帳、愛の手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、被爆者健康手帳などをお持ちの方及びその付添の方1名まで
障がい者料金でご覧いただけます(入館の際は、身体障がい者手帳などの提示をお願いします)。
※本展のチケットは、会期中観覧日当日に限り、AURORA(常設展)もご覧になれます。

 

本展の観覧料が20%OFFになる特別な割引サービスをご用意しました!
※いずれも他割引との併用はできません。

◆茂木さん割引
本展にちなみ、お名前に「茂木」のつく方は、特別割引でご覧いただけます。お名前のわかる身分証明書をご提示ください。
※対象:お名前に「茂木」がつく方(ご本人様のみ)。

◆むらさき割引
茂木本家美術館は、キッコーマン創業家の1つである茂木本家十二代当主茂木七左衞門氏のコレクションを展示する美術館。
キッコーマンといえばお醤油ですが、お醤油の別称として「むらさき」が使われている事から、
今回特別に、“紫の品物”を身に着けて当館にお越しいただいた方は、特別割引でお楽しみいただけます。
本展にはぜひ“紫コーデ”でお越しください!
※対象:受付にてチケットご購入時に、紫色のアイテムを身に着けている方(ご本人様のみ)。

◆千葉県民割引
茂木本家美術館は所在地が千葉県にあることから、千葉県民の方は、特別割引でご観覧いただけます。
受付にてチケットご購入時に、お住まいのわかる身分証明書をご提示ください。(ご本人様のみ)。

◆建築を学んでいる学生割引
「茂木本家美術館」はその建築も目を惹く美術館です。今回は特別に、建築を勉強されている方は、特別割引でご観覧いただけます。
受付にてチケットご購入時に、学生証をご提示ください。(ご本人様のみ)。

◆リピーター割引
本展の観覧券半券を受付でご提示いただくと、20%OFFでご観覧いただけます。
作品保護のため、また、より多くの作品をご紹介するため、前期と後期で作品の展示替えを行います。
本展の前期・後期のみどころの作品をぜひ制覇してください。

◆メルマガ割引
メールマガジン本文の画面、もしくは印刷したものを受付にてチケットご購入時にご提示の方は、20%OFFでご観覧いただけます。
メルマガは毎月1日配信中!学芸員による企画展の見どころ解説や、図書室のオススメ本、ミュージアムショップの新アイテム、
イベント予定など、旬な情報を集めた内容です。

◆近隣施設半券割引
【すみだトリフォニーホール主催・共催の対象公演の半券提示】
⇒すみだ北斎美術館の常設展または企画展について団体割引料金でご覧いただけます。

【ぐるっとパス2019のご利用】
⇒すみだ北斎美術館の常設展について無料、企画展について団体割引料金でご覧いただけます。

 

○イベントの詳細はこちら↓
https://hokusai-museum.jp/modules/Exhibition/exhibitions/view/739

 

地域応援企業とは?
http://www.tre-navi.jp/new-test/whats_chiikiouen.php

《 トレナビ Facebook 》 
https://www.facebook.com/treadnavigation

トレたて 墨田区
   https://tre-navi.jp/toretate/?cat=745