造園で最も重要なポイントの一つ「植栽」

みつば造園

みつば造園 トップ >>>  

 

植栽工事とは

造園で最も重要なポイントの一つが植栽です。

植栽とは、庭などに新しく樹木を植えることをいいます。

家の新築時や建て替えなどの際に、庭にシンボルツリーを植えるご家庭も多いようです。

植栽工事とは、樹木の選定から植樹までを専門の造園業者に依頼する工事のことで、個人のお庭以外にも、

街路樹や公園の植樹など様々な場所で見かけることができます。ここでは植栽の種類や、目的に

合わせた植栽方法などをご紹介していきます。

 

植栽の種類

樹木には常緑樹や落葉樹など様々な種類があり、それぞれ特徴も異なります。

植栽の目的や植える場所によって、どの樹木が適しているかも変わってきますので、

まずは植栽の種類や特性をしっかりと押えておきましょう。

 

常緑樹

年間を通して緑の葉をつけている樹木のことです。おもな常緑樹には次のような種類があります。

落葉樹

秋や冬になると葉が落ちる樹木のことです。おもな落葉樹には以下のような種類があります。

 

植栽の目的

植栽を行う場合、ただ好きな場所に好きな植物を植えれば良いというものではありません。

目的や植える場所に応じてそれぞれ適した植物がありますので、まずはどんな目的で植栽がしたい

のかをよく考えることが大切です。

 

目隠し

目隠しのために樹木を植えたい場合は、一年中葉の落ちない常緑樹が適しています。

生垣

塀の高さに合わせ、手入れの簡単な低木を選ぶようにしましょう。生垣の場合も葉の落ちない常緑樹がオススメです。

シンボルツリー

シンボルツリーとは、祝い事などの際に庭木として記念に植える樹木のことです。

庭を象徴するメインツリーにもなりますので、季節感のある落葉樹などを植えると良いでしょう。

テラス

癒しの場となるテラスには落葉樹がオススメです。夏には涼し気な木陰を作り、秋には紅葉が楽しめます。

葉の落ちる冬には暖かな日差しが降り注ぎます。

 

造園工事ならみつば造園まで!

 

地域応援企業とは?
//tre-navi.jp/new-test/whats_chiikiouen.php


トレナビ みつば造園
   https://tre-navi.jp/mituba

トレたて みつば造園
   https://tre-navi.jp/toremach/?cat=2209

《 トレナビ Facebook 》
   https://www.facebook.com/treadnavigation

 

☆お問い合わせ☆

みつば造園

0438-41-5116

 

トレナビTOP >> 千葉県 >> 木更津市 >> みつば造園 >> 造園で最も重要なポイントの一つ「植栽」